japanese_language_institute_manabi

japanese_language_institute_manabi

大学院進学

大学院特別進学プログラム

大学で学んだ専門分野について、より深く追求し、研究するのが大学院です。合格するには、入試を受けるだけの場合と、事前に教授と連絡をとり、研究計画書を提出して内諾を得る場合があります。正規の大学院生となる前に、研究生となって大学院入学のチャンスを狙うこともできます。
MANABIでは希望に合った大学院を探すところから、研究計画書作成、試験と、目標達成まで徹底してサポートしていきます。

 

入学条件
  • 4月開講時点で日本語能力試験N2合格レベル以上。
  • 4年制または3年制大学を卒業していること。
  • 大学院で研究したいテーマを持っていること。
  • 入学時、通常のレベル別クラスに入り、翌4月からこのクラスに入ることも可能です。

大学院入学までの流れ

01

進学活動準備

研究テーマの具体化、先行研究の探し方などを例と共に学びます。
02

研究計画書作成

計画書は大学院受験の生命線です。日々の授業で研究計画書について学びながら、大学院に合格した先輩たちのアドバイスも参考に自分だけの計画書を作ります。
03

教授との
コンタクト

日本独特のメールのルールを学んだ上で、最初のメール作成から実際の教授とのやり取りまで指導が受けられます。
04

教授との面談

面談で重要視されるマナーや言葉遣いを理解、練習した上で、教授とのやり取りを徹底的に練習します。
05

受 験

記述試験、面接試験共に先輩たちが受験してきたデータを参考に指導が受けられるので安心です。