MANABI外語学院

MANABI外語学院

東京校について

江戸文化が残る街-両国

MANABI外語学院東京校は、相撲で有名な両国駅から徒歩4分のところにあります。

歴史的な町並みや古い建造物も見られ、日本の伝統文化が色濃く残っている町です。日本のポップカルチャーの中心地である秋葉原から電車で5分、東京駅から電車で10分ととても便利な街です。

 

教室で国際交流!

進学、ワーキングホリデー、大学のプログラム、就職、、さまざまな目的をもった個性的な学生が世界約20カ国から集まっています。

日本語だけでなく、様々な国の言語、文化と接することができるのも、東京校の特徴です。

 

大学院進学指導に自信があります。

大学、専門学校への進学と比べて、何を準備したらいいのかよくわからない大学院進学。東京校では大学院進学のため担当スタッフが学生一人と面談して進学先の選び方、大学院の先生とのコンタクト方法、願書の書き方までマンツーマンでサポートしています。

 

有名大学への進学に自信があります。

東京校では、有名大学への進学に力を入れています。

日本語の勉強だけではなく、EJU対策(文系・理系)、英語などの授業を行っています。

毎年たくさんの学生が早稲田大学や明治大学など有名な大学に進学をしています。

 

教員紹介

東京校 校長:東谷 信一郎

日本で日本語を学びキャリア形成をすることを選んだ留学生の皆さんにとって、日本での生活は必ずしもやさしいものではないかもしれません。 日本に来る前には想像もつかなかった制約や困難を克服しながら、勉強を続けなければいけなくなるかもしれません。 留学生の皆さんが留学のためにかける時間や労力に見合う成果を享受できるよう、私たちは豊かな学習体験を提供し、その成功のためにサポートをしてまいります。 今後、日本の社会はますます多様性を受け入れる変化が必要になるでしょう。 留学生の皆さんがかなえる希望は、私たちの希望でもあります。 私たちはそうした留学生の皆さんにとって日本での生活の第一歩、自律的な成長ができる、必要なサポートを受けられる「家」のような存在でありたいと考えます。

教務主任:志賀 浩一郎

当校では、「読む・書く・聞く・話す」の各技能をバランスよく学べるカリキュラムで、先生たちや学生同士の多くのコミュニケーションの中で生きた日本語を楽しく学び、「使える日本語」の習得を目指しています。 また、様々な国から様々な目的を持って来た学生が在籍しており、大学院・大学の目的別進学コース、日本での就職を目指したビジネス日本語コース、教養としての日本語の修得、日本文化の体験など、様々なコース・プログラムを準備し、皆様の目的に合わせた日本語学習の場を提供しています。特に、希望者が多い大学院・大学の進学においては、毎年多くの有名大学への合格実績があります。 当校で学習してくださった皆様が、将来、国際人となり日本や世界各国で活躍できるよう、講師一同全力でサポートしてまいります。

学生寮

MANABIでは、日本での安定した生活をサポートするため、長野校、東京校ともに、学生宿舎を完備しております。
様々なタイプの宿舎を取り揃えておりますので、安心して日本での生活をスタートすることができます。

 

シェアハウス両国

都営大江戸線 両国駅 徒歩5分

南小岩寮

JR小岩駅 徒歩7分

西小岩寮

JR小岩駅 徒歩5分

アクセス

MANABI外語学院 東京校

〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-5 TOC両国ビル

電話番号
+81-3-6659-2885
FAX番号
+81-3-6659-2886
設置者名
株式会社YCC・JAPAN
代表者名
横沢 泰男
校長名
東谷 信一郎

東京校のアクティビティー

茶道、書道、着物の着付け、相撲の観覧や地域のボランティア活動への参加などの日本の伝統文化を深く理解できるアクティビーティーから、スポーツ大会、バーベキューパーティー、東京ディズニーランドや温泉への旅行などの楽しいアクティビーティーなど年間を通じ盛りだくさんです。