MANABI外語学院

MANABI外語学院

新型コロナウイルス感染症への対応について

Schedule1 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、当校としては以下のWEBサイト等により情報を収集し、随時適切な対応をして参ります。

内閣官房ホームページ「新型コロナウイルス感染症の対応について」

厚生労働省ホームページ「新型コロナウイルス感染症について」

≪重要なお知らせ≫


2020年3月27日【2020年4月新入生のみなさんへ オンライン授業提供のご案内 | 長野校・東京校

2020年3月26日付け日本国内の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策強化の政府方針に基づき、当校ではオンラインによる日本語講座を開始する事になりましたのでご案内させていただきます。これに伴い3月12日付で当校よりご案内をしておりましたスケジュールを、以下のように変更させていただきます。

■オンライン授業の提供を開始いたします。

4月に入学予定だった皆様の留学計画の実現のため、4月13日(予定)よりオンラインによる日本語講座を実施いたします。母国の自宅などインターネット接続環境があれば日本語講座を受けていただくことが可能です。オンラインでは補えない内容は来日後に補習を行いますので、ご安心ください。

オンライン授業の受講方法等の詳細につきましては、あらためてご連絡差し上げます。

※オンラインでの授業を受けることを選択しない場合は、7月に入学時期を変更して入学することも可能です。この場合、お支払い済みの授業料、寮費は7月から適用されます。

※オンライン授業を選択するかどうかは、後日お知らせする詳細に添付してある申込書により4月10日までにお知らせください。

入国のスケジュール(7月期生と同じ時期に入国します)※今後の状況により入国及び入学時期変更もあります。

 


2020年3月12日【中国からの2020年4月新入生のみなさんへ入学時期変更と入学スケジュールのご案内(3月12日修正)

2020年3月10日付で出入国在留管理庁より在留資格認定証明書の有効期限を当面の間、交付から6か月として扱うという連絡がありました。
これにより2020年4月生の皆さんの在留資格認定証明書は8月20日まで有効となりましたので改めて入学時期変更と入学スケジュール変更のご案内をいたします。
これにより入学時期を7月に変更するための手続きを取っていただく必要はなくなりました。

これに伴い、4月生で申し込んでいただいた皆さんで、4月7日までに入国できない皆さんのために5月の入学日程を設定しました。

日程①  4月入学 

日程②  5月入学(後日変更の可能性があります。)

※日程②5月入学で入学した場合、日程①4月入学のクラスに追いつくための補講を実施します。

◆2020年4月中旬の状況で日程②の予定を変更する可能性があります。その場合は以下、日程③7月入学式となります。

日程③ 7月入学(7月生として入学時期変更)

※日程③7月入学日程で入学した場合、当校の7月生として入学します。
※お支払い済みの授業料は7月から適用されます。

◆入国する日程を決めたら、各学校又は仲介機関、MANABI中国事務所へ必ずお知らせください。

 お知らせ期限:2020年3月31日 

※一度ご希望のご連絡をされても上記期間内は変更可能です。


2020年3月9日【中国からの2020年4月新入生のみなさんへ 入学時期変更と入学スケジュールのご案内|長野校・東京校】

3月6日現在、日本で新型コロナウイルス肺炎(COVIT-19)の蔓延防止策を行っている影響で皆さんの入国、入学に影響を与えることが懸念されます。
すでに2020年2月1日から一部地域の該当する方は日本への入国を拒否されていますが、これに加えて2020年3月5日に日本政府は新たな方針を出しました。
中国・韓国から入国した全ての方を対象に、入国後14日間政府の指定した場所に留まり、経過観察を受けることと、公共交通機関を使わないことが求められます。
この措置は3月9日から3月末まで続けられますが、状況によってこの期間が延長されることも考えられます。

MANABI外語学院としては入学日程は変更しませんが、こうした影響により入国が遅れた方に対しても勉強の遅れが発生しないように補講や課題の提出と指導など行い、できる限り学習面での不安がでないように対応をしてまいります。
※現段階で具体的な補講日程や方法は未定ですが、コロナウイルス肺炎の感染が収束した後に決定いたします。
ただし今後の肺炎の感染の状況によっては、上記の措置が延長され学習開始が数カ月単位で遅れてしまうことも懸念されます。

《重要:入学時期の変更をご希望の場合》
日本が今こうした状況であることをご理解いただき、日程を変更して日本へ留学を希望される場合は、2020年7月生へ入学時期を変更することができるようになりました。なお、4月生から7月生として入国時期を変更する場合は6月のEJU試験(6月21日実施)が受験できなくなります。

《重要:入学時期を変更しない場合》

大使館・領事館からのビザの発給が遅くなり、入国が遅れる可能性があります。また現在3月31日までの予定になっている入国後の経過観察の措置が期間を延長して継続している可能性があります。

■経過観察期間は次のことに注意してください

●頻繁に手を洗い、消毒する。1時間ごとに部屋を換気をする。栄養のある食事を取って十分な休息をとるなど、病気の予防に積極的に取り組んでください。
●経過観察期間中は毎日体温を計測し、学校へ報告してください。また、どこに外出したのか、誰と面会したのかを記録してください。発熱以外に咳やくしゃみ、体調不良の場合も連絡して下さい。

● 不要不急の外出は避け、自室で過ごしてください。友人や知人と会うなどの接触は避けてください。

● 入国後に配布する「健康観察票」に毎日の体温や体調を記入し、下記のアドレスへメールで送ってください。

■入国日程を決めてから授業開始までの流れ

  1. 入国日程が決まったら日程と入国後の滞在場所と連絡方法(携帯番号またはメールアドレスなど)を仲介機関またはMANABI外語学院中国事務所に連絡する。
  2. 入国
  3. 入国したことを学校へ報告。パスポートの顔写真があるページと入国スタンプがあるページの写真を下記のアドレスへメールで送る。
  4. 区役所・市役所で住所の登録後、在留カードを両面の写真をメールで学校に送る。同時に国民健康保険の加入申し込みをする。
  5. インターネットネット経由でプレースメントテストの実施オリエンテーションを見る。
  6. 入国翌日から14日目までは自宅で課題に取り組む。
  7. 入国が確認後、登校初日までのスケジュールをお知らせいたします。
  8. 登校 授業開始。

≪連絡先メールアドレス≫
長野校の学生 nagano.cr@manabi.co.jp
東京校の学生 tokyo.cr@manabi.co.jp

■日本に入国するとき中国から持ってくるもの

● マスク(日本で購入することが難しくなっています)
● 手指消毒剤(日本で購入することが難しくなっています)
● 体温計
● 当面の生活に必要な現金(日本円)
● スマートフォン・PCなど (学校との連絡やプレースメントテスト・オリエンテーションに実施に必要なため。)


2020年3月3日【臨時休講延長のお知らせ | 長野校・東京校

日本国内で新型コロナウイルス肺炎(COVIT-19)感染の広がりをうけ、日本語教育機関が感染症の蔓延の場とならないよう学校運営上の対策を講じる目的などの観点から当学院(東京校・長野校)では臨時休講期間に入り学生は通学をせず課題を与えて自宅学習に切り替えて学習を開始しておりますが、下記臨時休講期間終了後から期間を延長し休講とする事になりましたのでお知らせいたします。また、期間延長分の授業時間数は次年度へ振替を行うことといたしました。

 臨時休講期間 : 2020年3月2日(月)~3月  6日(金)(通知済み)

   休講延長期間 : 2020年3月7日(日)~3月  19日(木)

    ※上記延長期間の振替授業の日程につきましては新年度に改めてご連絡いたします。

 受付時間   : 東京校 8:30~18:00(土・日・祝祭日以外)TEL:03-6659-2885  

          長野校 8:30~18:00(土・日・祝祭日以外)TEL:0268-28-7788


2020年2月28日【卒業式について|長野校・東京校】

◆長野校:卒業式は予定通り行います。

日時:2020年3月5日(木) 集合時間:12:20
会場:上田市サントミューゼ 小ホール
・参加は卒業生と職員のみとさせていただきます。
・在校生は任意で参加が可能です。
・体調がよくない場合は参列しないようお願いいたします。

◆東京校:卒業式は会場を変更し、学校内で卒業式を行います。

日時:2020年3月10日(火) 集合時間:13:00
集合場所:MANABI外語学院 東京校 ※1Fで教室を確認してください。


2020年2月28日【新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅学習について | 長野校・東京校】

MANABI外語学院 長野校・東京校は、新型コロナウイルス肺炎(COVIT-19)感染防止のため、以下の期間を自宅学習期間といたします。

自宅学習期間(休講期間) :  2020年3月2日~2020年3月6日 

学生のみなさんは、自宅学習期間中、以下のことを守ってください。

①1日4時間は先生からもらった課題に取り組んでください。
 通常授業の時間は日本語の勉強でわからないところを電話で質問することができます。
②感染をできるだけ防ぐため自宅学習期間は、可能な限り外出を控えて他者との接触を避けてください。
③頻繁に手洗い・うがいをしてください。栄養バランスが取れた食事をとり、十分に休息してください。
④毎日体温を測り、健康管理に注意をしてください。(体温計を持っていない人は購入してください。コンビニで売っています)
 もし熱がある、体調が悪いなどのときは、すぐ病院にはいかないで学校に連絡をして相談してください。
⑤アルバイトについて
 この休みは安全を守ることが目的です。アルバイトを増やさないでください。
⑥学校からの電話、メール、メッセージをよく確認してください。

※学校の事務所は開いています。進学、ビザ更新などの相談は受け付けます。
※困っていること、心配していることも相談できます。

上記の情報は変更する可能もあります。
最新の情報は、ホームページ、フェイスブックを通じてお知らせをします。毎日情報をチェックしてください。

MANABI外語学院 長野校 公式Facebookページ
MANABI外語学院 東京校 公式Facebookページ


2020年2月25日【東京校授業時間短縮について】

新型コロナウィルスの感染の予防を目的とし、通勤通学時間帯の電車の混雑を回避するため、
東京校につきましては、以下のように授業時間を短縮することにいたしました。

短縮期間: 2/26(水)~3/6(金)
午前クラス:09:50~12:40
午後クラス:13:20~16:10
※短縮した授業時間については後日振替の授業を実施いたします。


2020年2月3日【新型コロナウイルス肺炎に対する特別警戒措置】

2020年2月1日から無期限で「新型コロナウイルス肺炎特別警戒期間」を行っています
「新型コロナウイルス肺炎 特別警戒地域」として中国を指定します。
在学生の一時帰国など一時的な日本からの出国の前には学校に「一時出国届」を必ず提出してください。これをしなかった学生は学則違反として除籍を含めた処分にします。
特別警戒期間中に特別警戒地域から日本に入国した場合、理由の如何を問わず入国の日から14日間を出席停止とします。この期間に入国した学生は自宅で経過観察をしてください。これは在学生の一時帰国の場合を含みます。
経過観察期間中は不要不急の外出を禁止とし、極力他人との接触を避けてください。やむを得ず外出する場合には、マスクを着用するなど感染が拡大しない様、十分に配慮してください。
経過観察期間中の授業実施日は、1日最低1回は体温を計測しその日の体調とともに学校へ報告してください。
経過観察期間中も電話などの連絡方法を確保し、常に学校からの連絡に応えられるようにしてください
経過観察期間中の授業実施日は「公欠」としますが、報告のなかった日については「欠席」とします。


2020年2月3日【湖北省・浙江省出身者への特別措置】

日本国政府は新型コロナウイルスによる肺炎の世界的流行を防ぐために、2020年2月1日から下記の人たちの入国制限をする発表があり既に施行されています。

感染の有無にかかわらず2月1日から当分の間、入国を拒否する。
(1)入国申請日前14日以内に湖北省・浙江省に滞在歴がある外国人
(2)湖北省・浙江省発行の中国旅券所持者

日本政府のこの措置の期間中、MANABIの学生はできるだけ一時帰国を控えてください。
もしどうしても一時帰国しなければならない理由がある時は、一時帰国中の日程、移動手段、滞在先などの詳細を必ず事前に学校に届けてください。
学校に届けた内容が変更された場合も速やかにその変更内容を学校に届けてください。


2020年2月3日【みんなで感染を防ぎましょう】

新型コロナウイルスによる肺炎の流行について、学生の皆さんは報道等を通じてすでにご存知のことと思います。この肺炎はウイルスに感染した人が、症状がないまま他の人に伝染することがあることがわかっています。
SNS等ではいろいろな情報が流れていますが、その中には根拠のない噂や嘘の情報もあります。皆さんは正確な情報を得て理性的に行動することによって、できるだけ感染を防ぎ、もし感染していたとしても他の人に伝染させない様に心がけてください。

学生のみなさんは、手洗い、うがいなど感染症の予防をしっかり行ってください。
不特定多数の人が集まるイベントへの参加はできるだけ控えるようにしてください。

<校内での予防>
・学校入り口、各階に消毒薬を準備していますので、学校に来た時は手指に噴霧して消毒をしてください。
・教室及びラウンジの出入り口などは授業終了後に消毒しています。
・くしゃみ・咳の出る人はマスクをしてください。マスクはできる限り個人で準備をお願いします。
・発熱のある人は学校に来ないで学校に連絡をしてください。状況によっては自宅待機となります。

<一人一人の積極的な予防について>
・自分の手についたウイルスを口や目、鼻などから体内に入ることを防ぐことで感染を防ぐことができます。
・外出先から自宅に帰ったら手洗い→うがいをしてください。
・不要不急の外出は控えてください。
・栄養バランスを考えた食事をとり、睡眠を充分とって休息し、健康的な生活を送るようにしてください。
・外出時はマスクなどで鼻や口を覆うことで感染者の咳やくしゃみの飛沫からある程度感染を防ぐことはできると言われています。
・マスクをしていない時に咳をする場合、口と鼻をハンカチやティシュ、上着の内側や袖で口と鼻を覆う「咳エチケット」を守るようにしてください。

<体調が悪くなったら>
・37.5度以上の熱がある、息苦しい、咳が出るなどの肺炎の症状がある場合は学校に来ないで家で待機して、学校へ連絡をしてください。
・学校から相談窓口に連絡するなどのサポートをしていきます。

※今後の国内状況に応じて、学校の対応は変更し情報を更新していきます。
最新の情報にご注意下さい。心配な人は、以下の窓口で相談をすることができます。

中国大使館領事部

●厚生労働省 相談窓口
電話番号 0120-565653 9時から21時まで(土、日、休日を含む)

●東京都 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
電話番号 03-5320-4509 9時から21時まで(土、日、休日を含む)

●帰国者・接触者電話相談センター(専用窓口)
電話番号 03-5320-4592

●新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省LINE公式アカウント