MANABI外語学院

MANABI外語学院

2020.05.21 Tokyo

MANABI外語学院 東京校 新型コロナウイルスによる肺炎(COVID-19) に対する取り組みについて

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID-19)の感染対策として発令されていた「緊急事態 宣⾔」について、5⽉19⽇現在、東京校のある東京都では解除されておらず、東京都による休 業要請も継続しています。もし今後「緊急事態宣⾔」が解除された後も、MANABI外語学院 東京校では東京都内の感染状況を考慮しながら段階的に休業要請を解除していく⾒通しです。
これを受け、当校においては休業要請の解除の段階にあわせて、段階的に通常授業再開の⾒通しをたてております。
学校での授業を⾏うにあたり、万が⼀の感染に対する予防措置を具体的に取り、安⼼して学べる学習環境を整えます。尚、再び東京都内の感染が増加した際には、その状況に応じて、学⽣の皆さんの安全と健康を最優先に考え、授業形式を変更します。

━━━━━━
授業の予定
━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━
感染対策について、学校の対応
━━━━━━━━━━━━━━━━

・消毒液を学校⼊⼝、各階廊下、教室に配置します。
・毎⽇、学⽣・職員共に検温確認などの健康管理と指導を引き続き⾏います。
・教室の換気をこまめに⾏います。
・教室の机の距離を離します。また、学⽣同⼠が対⾯で⾏う練習を⾏いません。
・ドアノブ、エレベーターのボタン等、多数の⼈が触れる箇所を1⽇に複数回消毒します。
・事務所受付、相談ブースに⾶沫感染防⽌のパーテーションを設置してあります。
・⽇によってクラスを分けて、当校授業とオンライン授業を【分散登校】を実施します。
・教室内で学⽣同⼠が安全な距離(約2m)を保てるように座席を配置します。
・教師は感染防⽌のために教室内ではマスクを着⽤します。
・学校事務所の混雑防⽌のために、チャットでの学⽣の相談窓⼝を設けます。また各種届出、 申請は⼿続きを電⼦化してまいります。

━━━━━━━━━━━━━
学⽣の皆さんへのお願い
━━━━━━━━━━━━━

・毎朝の体調チェックを続けてください。
・熱があるとき、体調が悪い時は登校せず、学校に連絡をしてください。
・学校で体調が悪くなったときは我慢せずにすぐに担任の先⽣に申し出てください。
・咳をするときティッシュ、ハンカチや袖で⼝⿐を覆う「咳エチケット」を励⾏してください。
・学校では必ずマスク着⽤をしてください。登下校中もマスクをつけてください。
・学校に⼊るときはもちろん、トイレの後や休み時間等にこまめに⼿指を消毒してください。
・友達や先⽣と話すときには近くで話さないよう、距離や顔の向きに注意をしましょう。
・ラウンジは使⽤できません。ラウンジに限らず集まって話すのを控えてください。
・校内での⾷事を禁⽌します。⾷べ物を持ってこないでください。教室での飲み物は可です。
・県をまたいでの移動はしないようにしてください。
・不要不急の外出、友⼈・知⼈との会⾷は当⾯の間控えてください。
・⼀⼈⼀⼈が感染しないよう、⼼がけて感染防⽌をすることが⼀番⼤切なことです。 気を緩めずに全員で頑張りましょう。

MANABI外語学院 東京校
校長 東谷信一郎